ICHIKAスーパーネイタントアプリケーション

iPS細胞培養上清液について

iPS細胞を作製した後に、細胞を育てる栄養剤(培地)を入れて、温かい環境で育てます。このプロセスを「培養」と呼びますが、細胞分裂によって増えるiPS細胞は、細胞内で成長因子やサイトカインなどの物質を作り、細胞外に放出し、これらの物質が液体培地の中に溶けだしていきます。この溶液のことを培養上清液と呼びます。

 

iPS細胞とは

iPS細胞は、特定の少数の遺伝子を細胞内に入れ培養することで、様々な組織や臓器の細胞に分化することができ、無限に増殖する能力を持った特別な人工の幹細胞です。再生医療への応用が期待されており、iPS細胞の発見には2012年にノーベル生理学・医学賞が与えられています。

 

iPS細胞培養上清液配合ICHIKA Premium

iPS細胞培養上清液配合 ICHIKA Premium について

iPS細胞の培養上清液を贅沢に配合したスキンケアコスメシリーズです。iPS細胞の作り出した成分が凝縮された培養上清液は、生まれたての肌のような滑らかさと保湿感をもたらし、ハリと弾力を与えます。 プレミアムシリーズは、培養上清液を5%以上、最大20%配合。低刺激でナチュラルな処方は、敏感な状態のお肌の方にも、お使い頂けます。また、 お顔、頭皮および全身にお使い頂けます。

 

除菌・保湿アロマスプレーClearAroma

安全なアルコールを使用

アルコール濃度「77%」の除菌スプレーです。エタノールは、食品業界で使用される、植物由来の安全な発酵アルコールを使用しています。雑品規格ではなく、化粧品規格のアルコールを使用しています。

 

導入先が信頼の証

医療機関、教育機関、行政などへ導入している製品です。ギフトにも、ご利用下さい。